こんにゃくダイエットの効果 > こんにゃくの効果はダイエットだけではない

こんにゃくの効果はダイエットだけではない

こんにゃくの効果というと、ローカロリーと言うこともあり、つい「ダイエット」と言ってしまいますが、効果はそれだけではないのです。

こんにゃくには健康に対しても効果があると言うことが分かっています。

こんにゃくの主な成分としては食物繊維がありますがこの食物繊維の名前はグルコマンナンと言います。

このグルコマンナンは水に溶けるという性質をもっていますが、こんにゃくを作る際に、他に水酸化カルシウムを入れることで、グルコマンナンが水酸化カルシウムの周りに集まるようになって粒子になり、結果的に非水溶性の性質を持つことになります。

ですからこんにゃくは水溶性の食物繊維だけではなく、非水溶性の食物繊維も備わっている食材になるのです。

食物繊維による腸の働きの内容は、水溶性の場合は腸の壁を小さい粒子で覆ってしまうために糖質などが入ってきても吸収させないという性質があります。

次に非水溶性の場合には塊として腸内に入り、腸の刺激をしますので便秘の解消などに役立ったり、排出される際にコレステロールなども一緒に排出させてくれたりするという性質を持っています。

このために、腸内の環境を正常に整えることができたり、善玉菌の活動を助けるようにしたりして健康な体作りにとても役立つということになります。

とにかく大切なのはバランスがいい食事ですので、くれぐれも単品で摂取せずに野菜や肉なども一緒に摂取するようにしていけるよう心がけましょう。


RSSAtom