こんにゃくダイエットの効果 > こんにゃくを使ったラーメンでダイエット

こんにゃくを使ったラーメンでダイエット

食べることを制限しないでダイエットをするものとして、おからクッキーや豆乳クッキー、ゼリーなどたくさんあります。

ただ難点もあって腹持ちがしない上に、味に変化が出ないために飽きやすいということです。

飽きてしまうと食べなくなってしまうので結局続かなくなってダイエット失敗ということになります。

贅沢を言うならば、おいしくて満腹になって、かつダイエットにも有効的だという食品があるのならばいいなと思うことがあります。

その中でもダイエットにタブー中のタブーであるラーメンは油や糖質が多く脂肪分も多いために太りやすい料理の代表的存在であると思います。

しかし、たまにはあの油が浮いているようなスープを飲み干してラーメンをズズッとすすりたいものですよね。

そういう気持ちを分かってか、市販品としてラーメンを缶詰に入れて発売するという商品が出来たみたいです。

ラーメンの麺を使うと、スープに長時間入れておくと伸びてしまうという難点がありましたが、麺を米粉とこんにゃくの粉を使ってつくることで伸びるという点を解消しました。

また、麺がこんにゃくで出来ているので、低カロリーであることも伺えると思います。

大体1食あたり60キロカロリー位で収まるのではないでしょうか。

これにスープや具材を加えてだいたい100キロカロリーほどで売られているようです。

こんにゃくを使ったラーメンなんて発想が素敵ですよね。

これでラーメンを食べたいという欲求が満たされれば、ダイエットの成功も夢ではないかもしれません。


RSSAtom